高知リハビリテーション専門職大学の特色

高知リハビリテーション専門職大学の特色

保健医療福祉領域における理学療法士・作業療法士・言語聴覚士としての高度な専門的知識と技術を身につけ、多職種と連携・協働しながら、地域社会に貢献できる人材の育成を目指します。
人間教育
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士は多くの専門職とともにチームを構成し、医療機関だけでなく地域社会における様々な場面で関わります。 保健医療の専門職としての使命感や将来への目的意識、コミュニケーション能力、実行力や協調性などの基礎的能力を育成する本学では、 学生の個別性を尊重します。その特性を伸ばし、人間的に成長するための支援を行うとともに、豊かな人間性の形成と科学的思考力、問題解決能力、主体的学修力を高めるための教育を行います。

特に職種間の連携にあたり、その共通理解となる基礎医学と幅広い教養を身につける教育に力を入れています。 保健医療福祉領域における理学療法士・作業療法士・言語聴覚士としての高度な専門的知識と技術を身につけ、多職種と連携・協働しながら、地域社会に貢献できる人材の育成を日指します。
実践的知識・実践的技術の修得
現場から求められる実践的に活動できるための知識・技術は膨大で、本学の教育ですべてを修得できるものではありません。 本学の教育では、それらを備えた専門職になることを目指し、卒業時にはベースとなる部分を確実に備え、実践的かつ高度な知識・技術を自ら獲得できるようになるための能力を備える教育課程を編成しています。

学生は、4年間の教育課程で「理論一演習一実践一統合」のプロセスを経て、理論と実践の関連を基盤とした実践活動を学修します。 また、将来にわたり理学療法・作業療法・言語聴覚療法の専門性を主体的に探究していく能力も育成します。
地域貢献
本学は、土佐市のみならず高知県全体を含めた地域の特性を踏まえ、健康寿命の延伸や介護予防などの地域住民の健康増進、高齢者や障がい者自立支援、障がい発生予防、障がい児療育や特別支援教育、障がい者の就労支援や生活活動支援などの取り組みにおける、中核的役割を担える人材を育成します。

また、これらの能力を地域社会で実践することで、専門職業人として貢献していくための応用力、実践力を育成します。加えて地元企業と連携して医療や介護に資する機器の研究・開発や、支援サービスの開発などにも努めていきます。
Go!高知リハ専門職大学とは

PAGE TOP