よくある質問|高知リハビリテーション専門職大学(仮称)

よくある質問

※下記のAnswerに関しては予定であり、変更となる場合があります。
「専門職大学」ってナニ?
大学制度の中に位置付けられ、専門職業人の養成を目的とする新たな高等教育機関として設けられます。 大学と専門学校の良さを融合し仕事に役立つ知識と技術を身につけることにより、各業界でのリーダーになれる人を育成するための実践的な職業教育を行う大学です。
「大学」との違いは?
大学は、専門教育と教養教育や学術研究を併せて行うという機関の性格から、学問的色彩の強い教育が行われます。 本学は、学術的知識だけでなく、リハビリテーションにおける実践的能力の育成を重視し、長期の病院や施設内実習などを含め、医療の現場と連携したより実践的な教育を行います。
「専門学校」との違いは?
専門学校は大学制度に位置づくものではなく、特定の職種に必要となる知識や技能を身につけることができます 本学は大学制度の中に位置づlナられ、業界でのリーダーになれる人を養成するため、より実践的な職業教育を行います。 また、卒業時に学士の学位が取得できます。
専門職大学ではどういったことが学べるの?
博士の学位、研究上の業績、大学での教育実績のある教員に加え、専攻分野で豊富な実務経験と能力を持った実務家教員(教員の4割以上)のもと、卒業単位の3~4割程度以上が実習等の科目です。 さらに病院や施投での実習を4年間で20単位以上履修することが義務づけられており、実践的なカリキュラムとなる予定です。
募集時期はいつから?選考方法は?
現在のところ、平成30年10月頃の募集始予定としています。 選考方法については、募集開始時期にホームページ等で随時お知らせいたします。
入学金・学費はいくら?
現在のところ初年度は、1,550,000円(入学金込)を予定しています。2年次以降は、前期・報期に各630,000円(年間1,260,000円)を予定しています。
専門学校から専門職大学へいつ変わるの?
平成31年4月開学を予定しています。この時点で、専門学校の「高知リハビリテーション学院」から専門職大学である「高知リハビリテーション専門職大学(仮称)」に移行することになります。
学部・学科や定員数、修業年限はどうなるの?
「リハビリテーション学部リハビリテーション学科」を予定しています。 専攻(定員数)は「理学療法学専攻(70名)」「作業療法学専攻(40名)」「言語聴覚学専攻(40名)」です。 卒業までに必要な修業年限は4年です。

PAGE TOP